【2】LaravelでPortfolioサイトをCMS付きで作るときのメモ【要件定義編】

こんにちは!かたつむり(@Katatumuri_nyan)です!

主催している勉強会で、各自ポートフォリオとwebアプリを作ることになりました(*’▽’)
そこで、みんなが使えるように、CMS付のポートフォリオサイトを作ってみることに!

入力できる項目はシンプルですが、はじめて作るCMSにはちょうどいいかなと思います。

Herokuにアップしたら良い感じに使えるように作っていきます♪

Forkしたら誰でも使えるようにする予定なので、お楽しみに!

GitHubでソースコードを管理しています!

最初から見る↓
【1】LaravelでPortfolioサイトをCMS付きで作るときのメモ【下調べ編】【1】LaravelでPortfolioサイトをCMS付きで作るときのメモ【下調べ編】

前回を見る↓
【1】LaravelでPortfolioサイトをCMS付きで作るときのメモ【下調べ編】【1】LaravelでPortfolioサイトをCMS付きで作るときのメモ【下調べ編】

要件洗い出し

picture 1

まずは、画像のように要件を洗い出すようにしました。

### できること
- ポートフォリオサイトを作れる
- プロフィールをCMSから登録・編集
- 作品一覧をCMSから登録・編集

### 環境
- dockerで簡単に環境構築
- Herokuで簡単にデプロイできる

### 追加機能としてやりたいこと
- 作品の詳細説明を書けるページ(CMSから登録・編集)
- キャリア等のコンテンツブロックを入力・並べ替えて編集

デザインラフ(ポートフォリオサイト)

picture 2

まず、ポートフォリオサイトのデザインを考えました。

デザインを考えている最中に、contactのところも必要だなと感じたので、以下も要件に追加することに

追加要件

  • contact情報をCMSから登録・編集

デザインラフ(CMS)

picture 3

さらに、CMSのデザインも少し考えました。
これで、機能の洗い出しができました。

デザイン案(ポートフォリオサイト)

picture 4

デザイン案も作成しました。
ここで、以下の機能も追加となりました。

追加要件

  • CSMからテーマカラー変更

要件の整理

デザインをしたことで、要件が追加されたので、要件を整理しておきます。

### できること
- ポートフォリオサイトを作れる
- プロフィールをCMSから登録・編集
- 作品一覧をCMSから登録・編集
- contact情報をCMSから登録・編集
- テーマカラーをCSMから変更

### 環境
- dockerで簡単に環境構築
- Herokuで簡単にデプロイできる

### 追加機能としてやりたいこと
- 作品の詳細説明を書けるページ(CMSから登録・編集)
- キャリア等のコンテンツブロックを入力・並べ替えて編集

まとめ

今回は要件をまとめました。
業務ではもうちょっと細かく文章化する必要があるかと思いますが、今回はデザインや設計をしながらでも良いかなと思っています。
実際にコーディングする前に、ある程度固まっているようにしたいと思います。

次回は、DBの設計をしていく予定です。

↓続き
【3】LaravelでPortfolioサイトをCMS付きで作るときのメモ【DB設計編】【3】LaravelでPortfolioサイトをCMS付きで作るときのメモ【DB設計編】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。